盛岡市菜園の自然整体 心にやさしい理にかなった痛みのない心地のいい整体は、頭痛・首こり・肩こり・腰痛など慢性症状に相性抜群でおすすめ!! 完全予約制 評判の口コミ多数。揉んだりボキボキしないのに気持ちよく、しっかりと前後のチェックをすることにより変化を実感・体感できる整体。カウンセリングもしっかりしており整体が初めてでも安心。続けて受けると自分でも調整できるようになるお得な整体。症状が戻ってしまう他の整体とは一味違う、不思議で面白さもある整体。これは一度受けてみる価値あり!!!

病院と整体の活用法

病院と整体の活用法

身体に痛みや不調があった時、多くの方は最初に病院を受診されると思います。重篤なものや、内科的疾患を伴うものは、必要な薬を活用したり、入院したりして集中的に治療をする、というステップを踏みます。

そんな中で意外と多いのが『特に異常はありません』というもの。

X-RAY(レントゲン)やMRIなどの検査では異常はみられないというものです。そして意外にも?それで安心してしまう方も多いのです。症状は変わらずあるのですが、診断をいただくことによって安心して終わってしまうのです。

代替療法家としては『もったいない』と感じる部分です。

代替療法というのはえてして、病院とは異なった観点で身体を観ます。代替療法で手に負えないものは病院へ行くのが得策です。反対に、病院で処置がほとんどされないもの、されたとしても痛み止めや弛緩剤などの場合、代替療法が活躍する可能性がとても高まります。

治療法として、症状が出たら薬を飲んでなんとかごまかしていく、一生その症状と付き合っていく、ではなく、症状をとっていく取り組みができるかもしれません。

痛みや症状があまりにも強い場合は、最初に病院を受診することをおすすめいたします。

それほど強いものではないもの、その症状が数日くらいなら続いても何とかなる、というくらいのものであれば、第一選択として整体などの代替療法を選ぶ方が有効である場合もあると思います。

ちゃんとした代替療法家であれば、自分の施術で手に負えるかどうかはわかるものであり、手に負えないのであればしかるべき機関をおすすめします。

上記を参考に、病院と代替療法、上手に活用していただけたら幸いです。

コメント


認証コード0649

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional