どこの整体院・治療院に行けばいいかわからない方のために

失敗しない院の選び方

失敗しない院の選び方

[check]初めて整体やカイロプラクティックを探すことにしても、どこがいいのかわからない。

 多くの方がそう思われることだと思います。私もそんな経験をしたことがあります。その当時私は「友人の紹介」で行く院を決めました。

 これを読んでくださっている皆様は、自力で、ホームページ等から情報を得て決めようとなさっているのだと思います。そうした際に参考になればと思ってこのページを作成しました。

増え続ける整体・接骨・整骨・鍼灸・マッサージ

 ますます増加の一方のお店です。美容室・歯科医院と一緒です。どんどん増えています。外から見ただけだと、何が違うか全くわかりません。選ぶ方も大変だと思います。

 こうした状況でお店側として進むべき道は『専門化』だと思います。腰痛専門・美容専門・不妊専門・アトピー専門・交通事故專門などなど。ちなみに当院は『慢性症状を專門』としています。

*慢性症状専門の理由
 盛岡自然整体-aru-の施術は、あなたの『感覚』を活用した施術です。それは、痛みが強い状態やそれによりお薬を使っている方には感じ取りにくいものなのです。

 痛みの強い状態はそこにだけ意識が向いてしまい過敏な状態です。
 お薬は痛みを止める=感覚を鈍らせるものです。

 どちらも施術を味わいにくい状態になるので、基本的には『慢性症状専門』としています。

 専門といってもそれだけしかできないわけではありません。それを得意としていたり、それに興味を持って深く学んでいたりするわけです。商業的に選択される方もいるのは事実ですが。

 でもそういった専門化を進めることで、選ぶ方もより選択しやすくなると思います。それがなければただの価格競争になってしまったり、広告宣伝にのみ力を入れることになってしまいます。

 価格競争は一見利用者様にとって素晴らしいものですが、保険の不正請求の温床になっていたり、いずれ提供するもののクオリティーの低下、あるいは施術者側の過大な負担となってしまいます。それはどこかに無理がかかるので心地のいい関係を築けなくなります。

 また、広告宣伝のみに力を入れると、集客ができるので商売としては成り立つのですが、技術が伴わないと結局業界の評判の低下に繋がり、本当は素晴らしい施術技術を持っている先生が居るにも関わるずそれを知ることができないという残念な結果につながってしまいます。

 正直同業の方が敵対するようなことは私にとって不思議でなりません。せっかくですから横のつながりを持って受け手の方がスムーズに治癒に向かうお手伝いをしていきたいと思っています。

 上記の事から、失敗しない院を選ぶ注意点として『広告宣伝に惑わされないように』ということを提案いたします。

2015.2

失敗しない院を選ぶ最初のステップ

 失敗しない院の選び方、それに大切なのは、まずあなたが『何を求めているか』を明確にすることです。

 こういったページを見てくださっているわけですから、何らかの症状・お悩みを解決したいと思ったいることと思います。

 それを前提に、どういう方法で治したいのか、どのくらいの期間・料金で治したいのか、自分でメンテナンスできるようになりたいのか・任せっぱなしにしたいのか、などなど、ご希望を明確にしていただくことをおすすめします。

 また、将来的にどうなりたいのか?ということなどもまとめておくと、納得する所を見つけやすいと思います。


失敗しない院の選び方 次のステップ

 もしもあなたが直感で決めることが難しく、失敗したくないのであれば、HPを見れる場合は見て、次にまだ行くとは決めずに、まず直接候補の所に電話をかけることをおすすめします。

 そしてあなたが求めていることが満たされるかどうか訊いてみるのです。

 大概正直に答えてくれると思いますよ。まれに、どんな人でもとにかく来てください、というところもありますが、心からそう言っているのかそれとも商売目的で言っているのかは対応の仕方でわかるのではないかと思います。そうして納得できる所に決めていただきたいのです。


求めているものを手に入れるステップ

 求めているものを手に入れるのに必要なことは、それを求め続けることです。あきらめず真剣に取り組み続けることです。取り組み続けるとき、実は求めていることを手放していて、そうして手に入るのを知るかもしれません。ややこしいですね。

 地味で地道かもしれませんが、求めるもの(目標)を見て、そしてそれを手ばなして、今この瞬間にできることに最大限に意識を注ぐこと。

 それがより早く気づきや修正をもたらしてくれるのです。

 諦めたら、元に戻っているように見える状態になってしまうかもしれません。気づいているのに修正しないと、気づいているのに学ばないと、同じ問題を繰り返すことになってしまいます。

 どうか、諦めずに取り組み続けて下さい。一人で難しいときは、私がお手伝いいたします。

 皆様が納得できる院を見つけることを祈ります。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional