盛岡自然整体-aru- 整体とカイロプラクティックの違い 代表の考え

盛岡自然整体-aru- 整体とカイロプラクティックの違い 代表の考え

盛岡市 整体 カイロプラクティックとの違い

整体とカイロプラクティックの違い

 よく訊かれる質問の一つなのですが、日本においてどちらも法制化されていなので受け手にとっては大差はないと思います。法制化されていないということは、よくも悪くも自由なのです。

 様々な施術法があります。一つにカイロプラクティックといっても、テレビでよく見るようなボキッと音が鳴るような矯正もあれば、首の一番上だけを矯正して全身を整える方法や、ガタッと落ちるベッドを利用したもの、骨盤の下にブロックを置く方法、パチッとバネの力を利用した道具を使う方法など、他にも様々な手法があります。すべてカイロプラクティックのテクニックです。

 整体に至っては、分類すら難しいのではないかというくらいたくさんあります。

 しかし、針でもお灸でもマッサージでも整体でもカイロプラクティックでも、リラクゼーション目的でない限り目指すところは全て同じです。どの手法が優れているというわけではないと思います。

 症状を改善する一番のポイントは、施術法ではなく、施術者その人と、受ける人その自身なのです。

 同じテクニックを用いても、術者が変われば結果も違います。術者が同じ技術で施術しても、よくなる人とそうでない人がいます。

 大きく分けると、整体は東洋のもので、カイロプラクティックは西洋のものです。東洋は全身をみるものが多いようですが、西洋はポイントでみることが多いようです。

 例えば骨の動きをみて動きの悪い関節に動きを付ける、というのがカイロプラクティックのオーソドックスなテクニックの一つです。

 私は最初にカイロプラクティックを習ったのですが、整形外科の検査を行なったりもしますし、整体の技術を用いたり、柔道整復師の方から学んだテクニックを用いたり、古武術の方から学んだテクニックも使います。

 同様に多くの先生が『より早く改善させる』ということを探求されて独自のテクニックを用いたりもしていますので、一概に看板で整体とカイロプラクティックの違いを挙げるのは難しいと感じます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional