盛岡市・滝沢市の自然整体。より自然なことを、余計なことをしないことを提案する整体。より心地よく、より穏やかに、より微笑んで生きることを提案する整体院です。

盛岡市 滝沢市 ヨガと整体

盛岡市 整体 ヨガ

 ヨガに興味がある、または実際にやってみた。でもイマイチうまくいかなかった、という方へ。

 盛岡自然整体-aru-では、より心地よく穏やかで微笑むことが増えるように、身体のメンテナンスを提案しています。

 その実現に一番大切なのは『ココロ』だと観じているのですが、そこにたどり着く手段としてボディワークを提供しています。

 それは、体が緩むと、心も緩みます。それを実感するからです。ヨガの概念でも、ポーズをとることが目的ではなく、悟りを開くための手段としてポーズをとることがあったりします。

 最後は『ココロ』。

 穏やかで心地よく生きること。

 その道のりとして、それまでの取り組みとして、身体のケア・心の取り組み・食の取り組み、などがあるのです。

*食の取り組みについては、『食と心』・『整体と農』をご覧ください。


ヨガでうまくいかない人の特徴

 何事もそうなのですが、表面にとらわれてしまうと本質が観えなくなってしまいます。ヨガでよくあると思われるのが

・ポーズにこだわってしまうこと、
・少し痛いくらいがいいと思ってしまっていること

です。

 ヨガがうまくできない、うまくいかない、というかたのほとんどが(体の声に耳を傾けることなく)『やり過ぎてしまっている』ということのようです。

 修行としてのヨガもあるかもしれません。しかし、盛岡自然整体-aru-のメンテナンスとしては、苦しみや痛みは必要ありません。

 人は、もっとすごい存在です。

 もともと持っているよくなる流れを観じる感覚を磨けばいいのです。それは感覚として『気持ちいい』もっと深くは『心地いい』ものとして味わえます。

 私の知っているヨガでも、同様のアプローチを成すものもあります。ヨガの本質はそれを探求した方から学ぶのが最適だと思います。そんな人を見つけることができない、あるいはそのステップとして当セッションはおすすめです。

当セッションは、

心を静かに、時間を気にせず、焦ることなく、ゆっくりと、丁寧に、
体との対話をすることができます。

 ヨガをこれから始めてみたい方、ヨガ初心者の方、ヨガはやってみたけどもうやっていない、という方にもおすすめです。お待ちしています。

2016.2

ヨガと整体の関連性

 盛岡自然整体-aru-の柱にあるのが、精神・構造・化学。言葉を緩めると、心と体(筋肉、関節・骨格)と栄養、です。

 体の症状は筋肉や骨の問題だけとは限りません。心(この場合思考など)が影響することもあるし、食が影響することもあります。

 それらのバランスをとることにより、体からのメッセージである症状をいらないものとしていくことを目的としています。

 そのための私の提案は、できるだけ嫌だと感じることはしない(食べない)、できるだけ気持ちのいいこと・気分のいいことを増やす、心地のいいことをする。ということです。

 その取り組みは、体や心の使い方や食の摂り方が変化し、言わば生き方が変わっていきます。基本的に症状はそれまでの生き方の『結果』です。生き方が変われば、症状も変わっていくものです。

 私のお友達のヨガ講師のある方は、「ヨガは生き方です」とおっしゃっています。私の言葉に変換すると、整体は生き方です。になります。同じです。

 間違ったヨガは、アーサナ(ポーズ)を取ることを目的としてしまいます。ひどい整体は、音を鳴らすことを目的としています。それらは本質を外していますので、良くならないばかりか悪化する可能性さえあります。体に理のないことをしているからです。

 私たちの考える本当のヨガ、本当の整体は全く同じもので、人の本来の姿に戻っていく作業です。思考・常識・思い込み・ルール・マナー・定義などを手放していく作業です。端的に表現すれば常時瞑想しているような状態になることです。

 それはとっても深いリラックスです。そのための手段が、ヨガか整体かという違いだけなのです。本質に変わりはありません。

 一般的にヨガは講師対多人数で行います。同じ目的を持った人が集まることで場の空気が出来上がります。そうしたメリットがあります。

 対して盛岡自然整体-aru-の整体は1対1です。その分、よりきめ細やかな対応ができるようになっています。

 どちらが優れているということはありません。どちらが好みか、という程度の違いです。

 人間の本質の探求としてのヨガ・整体を受けてみませんか?

2015・2

盛岡自然整体-aru-の提供する施術

 現在(2014.3)盛岡自然整体-aru-では、心地よさを探求する整体を提供しています(それが難しいという方には、伝統療法や解剖学に則った施術法を提供しています)。

 そしてその方法は、覚えれば自分でも出来る方法となっています。何回か受けて終わり、という性質のものではなく、自分で自分をメンテナンスすることを覚えることができる整体院です。

 実はとてもシンプル。簡単です。頭を使うから難しい。思考を手放すことができれば、とっても簡単で面白いこと。しかも楽になれる方法♪

 そんな方法なのですが、真面目な方が結構いらっしゃって、最初は簡単ではないと感じる方もいらっしゃいます。そんな皆様には、ストレッチやヨガなどを提案することになります。

 ただし条件があるのです。盛岡自然整体-aru-の条件とは、
・嫌なことはしない
・痛いことはしない
・気持ちのいいことをする
・心地のいいことをする

 上記がルールです。これを守れば、身体を痛めたりすることはまずありませんし、より効率的に身体を変化させることができます。変にコントロールしようとして、無理してポーズをとったりすると、、、痛くなっちゃうんですよね。それがだめなわけではありませんが、盛岡自然整体-aru-の提案するメンテナンス法とは少し違ってきてしまいます。

 話を訊いていると、ヨガの教室も様々で、ポーズをとることが目的のようなところはちょっとしんどいかもしれません。メンテナンスの観点からは、決して無理はしない手法をとっていただきたいのです。

 ヨガの先生にお話を伺っていて『リストラティブヨガ』というヨガを教えていただきました。そしていただいた資料に目を通すと、まさに盛岡自然整体-aru-が提供しているものと同じだったのです。

 キーワードを抜粋すると、
『心と体を開放していく・究極のリラクゼーションへ導く』
『誰にでも安全にできる』
『何もしないことを楽しむヨガ』
『積極的に心と体をリラックスしていく』
『深い休息と心の平安を取り戻す』
『善悪の判断を一切加えず、いま目の前にある状況を静かに優しく観察する「マインドフルネス」という禅の思想、まさにその状況』
『他人のペースにとらわれることなく、深くゆっくりとした呼吸で脳と神経を穏やかにして身体の声に耳を傾ける』
『本来の感性と感覚を目覚めさせ、慈愛と受容の心を育んでいく』
『運動量の少ないヨガ』

 すごく、共感します。それと同時に、同じだとも感じます。

 現在盛岡でリストラティブヨガを受けられるところはないようなのですが、興味のある方は調べていただけるといいかもしれません。

 また、実際のリストラティブヨガとは違うかもしれませんが、盛岡自然整体-aru-の施術は、それにとても近いものがあると感じているので、ご興味のある方はぜひ一度いらしてみてください(^^♪

 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional