盛岡市菜園の自然整体 心にやさしい理にかなった痛みのない心地のいい整体は、頭痛・肩こり・腰痛など慢性症状におすすめ!完全予約制 土日も受付 評判の口コミ多数。

専門家によるサポートの意味

専門家によるサポートの意味

 盛岡自然整体-aru-の施術は、2015現在、大きく分けて二つの手法を用いています。

 左脳的な施術と、右脳的な施術。

 左脳的な施術は、科学的な、理屈的な施術法です。解剖学的にみて、異常があるところを正常に誘導していく手法。これは専門的な知識や技術が無いとできるものではありません。

 そして右脳的な方法。これは本来誰しもが持っている、芯にある『感覚』を活用する手法です。気づけば、覚えれば誰でも出来る方法です。その実はとってもシンプル。でもあまり活用せずに鈍らせてしまっている方が多いので、言わばそれを思い出していく方法です。

 どちらも症状を要らないものにして(なくして)いくことには変わりませんが、表面的な手法は全く違います。

 そのどちらがあなたによりふさわしく、より効率がいいのかの判断、そしてその後の取り組みをサポートさせていただくことにより、目的達成までの時間を大幅に短縮することができます。


目的

盛岡自然整体-aru-の整体セッションの目的の一つは、
『自然によくなる状態をつくる』
ということです。

肩こりや腰痛などの症状が出たとしても、一晩経てば、あるいは数日のうちに自然と無くなる、という状態です。決して慢性化はしない状態です。

それが『自然』なことなのです。

反対に『不自然』であるからこそ症状が出てくるのです。それは違うんだよ、無理しているよ、というメッセージ・サインとして症状が現れるのです。

セッションでは、やみくもに症状だけをとることを目的とはしません。症状にとらわれると、ともすると不必要なことをすることになり、その瞬間楽になったように勘違いさせて治癒までの期間を長引かせてしまうことがあるからです。

専門家のセッションを受けることは、自然な生き方、症状のいらない生き方を知るための時間を大幅に短縮することができます。

2017.7

ついていかない頭

 感覚の鋭い方がいます。検査をして、見立て、提案します。その提案通りに体を味わうと、面白いように症状がなくなっていく人がいます。私が一切触れていなくてもです。

 とても不思議で、とても面白いのですが、とても自然なことなのです。私にとってはあたりまえのこと。でも、初めて受ける人にとってはとても非常識なことです。

 頭で考えていたら分かりません。体や芯の部分で感じ、抑え込むことなく、自由に、満たされるまで味わうのです。

 頭で理解できなくても変化します。でも、一生懸命考えて理解しようとする人もいます。理解しなくてもいいと思うのです。ちゃんと、頭ではないあなたの芯の部分が癒されて症状がなくなっていけば。

 でも、それを否定してよくなっていくことを受け入れないとよくなるまでに時間を必要とします。その時間を短縮するために、それまでの非常識を常識にしていく取り組みが有効なのです。

 専門家のサポートを継続することで、どんどん良くなるのが当たり前になっていきます。あなたの常識となっていきます。そうなっていくと、良くなるまでの時間もどんどん短縮されていきます。

 心も、体も、頭も、よくなっていく常識についてくるとそのサイクルがどんどん回り始めます。

 時間をかけてもいいと思います。でも、かけるのは最小限でもいいと思うのです。専門家によるサポートの意味は、あなたとの縁の意味は、そこにあるのだと思います。

2015.2

 理想の状態

 事故や転倒などを除き、症状、とりわけ慢性症状はその人の生き方の現れです。

 何を考え、どんな意識でいて、どんなものを食べ、どんな呼吸の仕方・姿勢・体の使い方をしているのか、など、いろんなことの複合的な原因の結果として慢性化した症状になっていきます。

 つまるところ【生き方が変わる】と、世界が変わるのですね。

 生き方が変わるというのは『無意識』レベルでの変化になります。最初のステップは思考。そして言葉や行動が変わって、習慣、そして生き方が変わっていきます。

 ご自身ではほとんど意識されていないような、微細で、繊細な世界。微妙な世界です。そのため、最初はとても難しく感じてしまうのです。そこでそれを実践・体感している専門家がお役に立てるのです。

 ご自分ではなかなか気づくことのできない部分をサポートさせていただくことができます。

 ここにも専門家のサポートの意味があるのではないでしょうか。

2014.12


 感覚を磨くいい方法

 盛岡自然整体-aru-の特徴の一つとして、取り組めば『ご自分でもケアができるようになる』ということがあります。できるだけ少ない回数で施術は済ませ、最終的には施術を受けなくても自分でしっかりケアができるようになる、ということを理想として掲げています。

 そのため、現在の施術は基本的に『施術者と患者』というような『何かをする人とされる人』という感じではなく、一緒によくなる方法を探していく、という感じで行っています。

 それは受けての感覚を尊重し磨く整体なので、受ければ受けるほど、感覚を磨けば磨くほどご自分でケアができるようになっていくのです。その感覚を磨くために効率のいい方法は、すでにそれを実践している人から学ぶことなのです。

 そんな理由から、今までそれを意識されていなかったあなたが、一日の大半をその意識で過ごしている専門家からのケアを受けるという事には大きな意味があると考えています。

2014.11 


 あなたの常識の外にあることを提供

 カラダをメンテナンスする上で大切なことは、表面的な問題に囚われない、ということです。

 例えば『肩コリ』は結果です。原因ではありません。

 原因でない所(この場合は肩)にアプローチしても、それはその場しのぎでしかありません。血圧の高い人に降圧剤を処方するだけという治療と同じです。

 それ自体否定するつもりは一切ありませんが、それだけでは不十分なのです。場合によっては不必要なのことなのです。

 血圧が高いのであれば、血圧をただ下げればいいというものではなく、血圧が上がった原因を改善させていくことが根本的に解決するということなのです。

 カラダをメンテナンスして、あるいは食生活を変えて、生活習慣を変えることで、その人の血圧が上がる原因を解消していくことこそが必要であり、そうすることで血圧が上がる必要がなくなるのです。

 大切なのは原因にフォーカスすることです。肩こりであれば肩以外。手なのか腕なのか、はたまた骨盤なのか下半身なのか。それを施術では探っていきます。

 

 結果(肩)にはほとんど触れていなくても症状に変化が現れます。全く症状がなくなる方もいます。

 ご自身で取り組むメンテナンスでも同様に、痛い所に意識を囚われないようにした方が効果的なのです。でも、

  1. どこが原因なのか分からない。
  2. どうやればいいのか分からない。
  3. 最初からそれは難しい。
  4. 何が分からないのかも分からない。など。

 そう感じる方のために、私が専門的な経験・知識を活用してお手伝いをいたします。盛岡自然整体-aru-では、カラダがらく~になるお手伝いをいたします。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional